MENU

ヨガでむくみ解消

運動不足&お酒好きな私は、慢性的むくみ体質。帰宅する頃には、足の太さは象さんのよう。くるぶしはむくみに埋もれて形もおぼろげ…。「お酒を控えようか」と思って控えてみても、なんだか生活がつまらない。「いざ、運動」と思ってランニングしてみても、三日坊主。そんな私が選んだむくみ解消法は、朝ヨガです。残業が多い仕事の為、会社後にヨガに行くのは難しい。けれど、朝ならば、自分のペースで続けることが出来る。最近の、「朝活」ブームの為か、朝ヨガを実施しているヨガスタジオもけっこう多いです。そして、朝は夜のクラスに比べて生徒さんも少ないので、先生もじっくり丁寧に指導をしてくれる。朝ヨガの習慣は一日の姿勢を正してくれることで、代謝アップに繋がる為、慢性的むくみ体質も徐々に改善され、くるぶしが埋もれるようなことはなくなりました。そして、むくみ解消のみならず、慢性的な肩や背中のコリも和らぎ一石二鳥、いや、ウエストのくびれもできなので、一石三鳥です。

 

醜いむくみには体のメンテがまずは大切

ここ近年、あまり体を率先して動かさなくなったためか、起床時や夕方になると足や顔がむくんでいます。特に顔のむくみはもろに出てしまうので、嫌でたまりません。あまりに酷い時はマッサージをおこないますが、その時だけのような気がするので、もっと体の根源からケアしたいと思い、調べてみるとヨガが良いことがわかりました。

 

以前、ヨガは教室に通い実践したことがあったのですが、その時は健康推進のために始めたのでいまいち良さがわかりませんでした。しかし今回またあらためてヨガを始めてみると、目的が今回はしっかりしているのでよく集中でき、体の機能が向上してきた感じが日に日に実感できました。

 

ヨガをおこなうと、冷え切った体がポカポカしてきますし、だるさが取れるんです。朝か夜のどちらかにおこなっていますが、夜のほうが一日の疲れを取り払うことができ体のメンテナンスができるようで、翌朝には足のむくみは無くなっています。顔のむくみに関しては完全ではありませんが、血色がよくなったので効果はあるようです。今後も引き続きヨガを実践していきます。